Wordのファイルをパソコンとスマホの両方で共有・編集する方法を紹介するぞ

【スポンサーリンク】

どーも、こん(kon)です。

皆さん、外出先などでパソコンの中にあるWordファイルを編集したいなと思ったことはありませんか?そんな時にスマホで編集できたら、便利ですよね。

そこで、今回はWordのファイルをパソコンとスマホの両方で共有する方法、編集する方法について紹介しようと思います。

パソコン側での準備

1.one driveを利用できるようにしましょう

Wordファイルをパソコンとスマホとで共有するためにはマイクロソフト社が提供している「One drive」というサービスを利用します。料金がかかるのでは?と、思った方安心してください!

無料で利用することが可能ですよ!

まずは会員登録をしましょう。URLをはっておくので登録が済んでいなという方は登録を済ませてください。すでにMicrosoft社のアカウントを持っているという方は必要ありません。https://onedrive.live.com/about/ja-jp/

2.ファイルをアップロードしましょう

One driveの会員登録を済ませてログインすると次の画面が表示されます。

f:id:kon4:20170926220405p:plain

この画像の上の方を見てください。アップロードと書かれている表示がわかりますか?

このアップロードの表示をクリックして、OneDrive上にあなたがパソコンとスマホとで共有したいWordファイルをアップロードさせてください。

今回は「人類の過ち」という名前のWordファイルをアップデートしました。(まぁ、名前は気にしないでください笑)

f:id:kon4:20170926222347p:plain

さっきはなかった「人類の過ち」というファイルが入っています。無事にアップデートが完了され、追加されたことがわかりますね。

これでパソコン側の準備は完了です。次はスマホ側の準備へと入りましょう。

スマホ側での準備

3.Onedriveのアプリをダウンロードしましょう

アプリではなく、ブラウザからでも表示させることはできるのですが、圧倒的にアプリの方が見やすいので今回はそちらの方を紹介します。

IOS版、Android版どちらも無料でダウンロードすることができます。

まずアプリをダウンロードすると次の画面が出てきます。(画像はIOS版)

f:id:kon4:20170926221630j:plain

ここに先ほどパソコンの方で、アカウント登録の際に利用したメールアドレスを入力して、ご自分のアカウントにログインしてください。

4.パソコン側でアップロードしたファイルがあるか確認しましょう

ログインを済ませた画面がこちらです。

f:id:kon4:20170926222725j:plain

僕がパソコン側からアップデートしたのは「人類の過ち」というWordファイルです。ちゃんとあるのがわかりますね。

5.スマホでWordファイルを編集しましょう

ご自分がアップロードしたファイルをタップして開いてみてください。このように表示されるはずです。

f:id:kon4:20170926223957j:plain

モザイクがかかっていますが、もちろん本来はかかっていません(笑)

この状態だと、ファイルの中を見ることしかできません。編集をするにはこの画面上の真ん中、上の方にあるWordのマークをタップする必要があります。

その際、Wordのアプリが必要になるので、ダウンロードしてください。もちろん無料でダウンロードすることができます。

これで編集することが可能となります。

最後に

お役に立ちましたでしょうか。

以上が、Wordファイルをパソコンとスマホとで共有する方法、そして編集する方法になります。

この方法はWordだけでなくExcelでも使えるので色々と便利です。是非活用してみてください。 

広告を非表示にする