【2018】今期春アニメの覇権を握るのは!おすすめのアニメをランキングで紹介!!

【スポンサーリンク】

どーも、アニメ大好き(kon)です。

今回は2018年春のアニメの覇権予想をしていきます。自分の好きなアニメが大体上位に食い込んでいるので、そのへんはご愛活ということで。

2018年の春アニメは「ソードアートオンライン オルタナティブ ガンゲイルオンライン」「ゴールデンカムイ」「僕のヒーロアカデミア(3期)」など面白そうなアニメが多数ある豊作となっています。

さあ、2018年春アニメの覇権はどのアニメが取るのでしょうか。早速ランキングでランキング予想をしていきましょう。

2108年春注目のおすすめアニメ

15位 重神機パンドーラ

f:id:kon4:20180324175155j:plain

2031年、中国の翔龍で起こった次世代エネルギー装置「量子リアクター」の爆発が原因で、世界中に特異進化生物「B.R.A.I」が出現。滅亡の危機に瀕した人類は、絶対防衛都市と呼ばれる数十の都市への撤退を余儀なくされた。

「翔龍クライシス」と名付けられた爆発から7年後。事故を引き起こし、街を追放された科学者のレオン・ラウは、契約を交わして家族となったクロエ・ラウとともに、絶対防衛都市となったネオ翔龍の郊外で暮らしていた。しかしB.R.A.Iの脅威を取り除くため、レオンたちはネオ翔龍の防衛軍が組織した特殊部隊「パンドーラ」に加入する。

河森正治が原作でサテライト製作のアニメです。

量子リアクターの爆発によって特異進化生物「B.R.A.I」が出現する「B.R.A.I」を倒すために特殊部隊パンドーラが組織された。そこに加入し、戦いに身を置く主人公レオンの物語。

これまで数々の名作アニメを世に生み出してきた人の原作だけあって注目度が高いアニメになっています。ぜひ観てみたい!!

14位 オタクに恋は難しい

f:id:kon4:20180324174551j:plain

桃瀬成海は会社の同僚と交際していたが、腐女子であることがバレたことがきっかけでフラれ、その同僚と顔を合わせづらくなり転職する。転職先で、成海は幼馴染の二藤宏嵩と再会する。成海にとって宏嵩は自分の趣味を隠すことなく付き合えるオタク友達であり、そのため宏嵩と交際する気はなかったが、ある夜、宏嵩は成海に自分と交際した際のメリットを説き、それを受けて2人は交際を始める。

とにかく絵が綺麗でキャラクターがみんな可愛いです。

オタクにしか分からない恋事情もあったり、それに戸惑う人がいたりと見ていてとても面白い作品でした。

恋愛ものが好きな人、特に女性におすすめしたいアニメです。

13位 多田くんは恋をしない

f:id:kon4:20180324173807j:plain

主人公の多田くんは銀河大学付属恋ノ星高校に通う2年生で写真部に入部している。多田くんの父親がカメラマンであったこともありその影響から、多田くん本人もカメラマンになることを夢に見ている。

動画工房による完全オリジナルのアニメです。「月刊少女野崎くん」のプロジェクトチームが手がけるアニメとして注目されている。

このアニメのキャッチコピーは「この恋を一生忘れない」

いったいどのようなストーリーになっているのかいまだによく分かっていません。放送が楽しみなアニメです。

12位 ピアノの森

f:id:kon4:20180324170155j:plain

森に捨てられたピアノ……そのピアノをオモチャがわりにして育った少年・一ノ瀬海は、かつて天才の名をほしいままにしながら事故によってピアニスト生命を断たれ小学校の音楽教師になっていた阿字野壮介や、偉大な父を持ち自らもプロを目指す転校生・雨宮修平らとの出逢いから次第にピアノに魅かれていく……!!

その森にはボロボロに壊れ、音も出なくなったピアノが捨ててあった。度胸試しにも使われる通称「オバケピアノ」は、夜になるとポロ~ンとひとりでに鳴るという。その「オバケ」の正体……音が出ないはずのそのピアノを鳴らせる、ただ一人の少年……その名は、一ノ瀬海(カイ)!!

複雑な家庭環境のもとに生まれた主人公カイとピアノの物語。本だから音は流れてこない、聞こえてこないはずなのに、そこで流れているかのような感覚になりました。

これがアニメで映像とともに聞けたなら、、、

想像するだけで鳥肌が立ちそうです。どこかほっこりとした、そして安心した物語で、感動すること間違いなしの作品です。

11位 されど罪人は竜と踊る

f:id:kon4:20180324165135p:plain

量子世界の基本単位である、作用量子(プランク)定数hを操作し、森羅万象を生み出す力、咒力。これを操るものたちは咒式士、その力を人殺しやバケモノ退治に使う者たちは攻性咒式士と呼ばれる。掃き溜めの町エリダナ在住の二人の(ダメ)咒式士たち罪人と、頭のイカれた依頼人・友人・権力者・犯罪者・同業者たち人格破綻者と、"異貌のものども"の物語。

浅井ラボのライトノベルで第7回スニーカー大賞を受賞しています。日本で最初の暗黒ライトノベルとも称される作品です。

魔法に科学的要素を含ませた咒式と呼ばれる技術が存在する世界が舞台になっておりその技術を使って事件を解決していきます。

今世に出ている多くのライトノベルの常識を破っている作品と言えると思います。斬新な切り口がかなり面白いです。

10位 魔法少女サイト

f:id:kon4:20180324164222j:plain

学校ではクラスメイトからのひどいいじめ、家庭では兄からの虐待に苦しむ女子中学生の朝霧彩。どこにも居場所がなく、「死にたい」と願う毎日を過ごしていた彩だったが、ある日部屋のPCに突如繋がった謎のサイト『魔法少女サイト』と出会う。魔法少女サイトからステッキを与えられたその日、彩は執拗ないじめに追いつめられ、身の危険を感じた恐怖で咄嗟にステッキを使うと、目の前にいた相手は忽然と姿を消し、無惨な事故死を遂げていた。彩は不本意にも人を殺めてしまった罪悪感に混乱する中、自分と同じく魔法少女サイトからステッキを与えられ、魔法少女として過酷な運命に巻き込まれていく。

まどマギに若干似ているところがあるのでまどマギ好きな方はおすすめです。

作品自体は憎悪に満ちて満ちまくっている作品なのですが、そこまでゴロテスクなシーンが含まれていないので語呂が苦手だという方でも安心してみることができるアニメになっています。

自分は漫画で初めて見た時、おぉっとなった作品なのでアニメ化が決まった時にちょっとはしゃいでしまいました(笑)

9位 鬼灯の冷徹

f:id:kon4:20180324162854j:plain

地獄では、戦後の人口爆発や悪霊の凶暴化により、亡者はあふれかえり、獄卒たちは人材不足に悩まされ、あの世は前代未聞の混乱を極めていた。そんな中、どこか頼りない閻魔大王に代わって地獄全272部署を治めているのは、閻魔大王に抜擢され、閻魔大王第一補佐官の座にまで上った有能な鬼神の鬼灯であった。鬼灯の幼馴染で衆合地獄主任補佐のお香、女癖が悪く、鬼灯に会うといつも張り合っている中国の神獣・白澤、お伽話としても有名な英雄の桃太郎とそのお供、新人獄卒の唐瓜・茄子などの個性豊かなメンバーと共に、ドSな鬼灯たちの日常を描く。人にとっての地獄、それは鬼にとっての日常であった。

モーニングで連載されている漫画で2012年には全国書店が選んだおすすめコミックで1位を受賞しています。

日本の地獄の住人たちが中心となって繰り広げられるブラック・コメディ漫画だがそれ以外にも海外の妖怪なども登場する。

地獄での日常を描いたアニメとでも言っておきましょうか。地獄なのにのほほんとして楽しめる。そんな作品です。表現が難しい!!

8位 東京喰種トーキョーグール:re

f:id:kon4:20180324161348j:plain

人間社会に紛れ込み、人を喰らう正体不明の怪人「喰種」が蔓延する東京。

上井大学に通う青年カネキは女性の喰種・リゼに襲われ瀕死となるが、直後に起こった鉄骨の落下がリゼに当たったことで捕食を免れ、命も取り留める。しかしその後、彼女の臓器を移植されたことで、半喰種となってしまう。それ以来、カネキは苦悩と恐怖に満ちた日々を送ることになる。

東京√Aの二年後を描いたアニメです。

石田スイのデビュー作で東京を舞台に、人を食べるグールとそれと戦う捜査員による戦いを描いたアニメです。

まさかデビュー作だったとは。これだけの作品をデビュー作で生み出せる石田スイ先生に頭が上がりませんね。これからの作品にも期待ですね!

7位 シュタインズゲートゼロ

f:id:kon4:20180324160729j:plain

2010年11月 β世界線――― 主人公・岡部倫太郎が数々の苦難、悲哀を乗り越えた果てに 「彼女」を救うことをあきらめてしまった世界線。 失意の底にある岡部倫太郎。 彼を心配する仲間たち。 救われなかった「彼女」はどうなったのか? 新たなキャラクターを迎えて描かれる「ゼロ」の物語。

大人気アニメ「シュタインズゲート」のもう一つの物語が描かれています。個人的には今年の春アニメの中でもかなり期待しているアニメです。

何せ前作がマジで面白かったですからね。未来と現実を行き来するかなり手のこった作品になっていました。自分は確実に5周は見て回ってます(笑)

まゆしー!!!!

6位 食彩のソーマ 餐ノ皿「遠月列車篇」

f:id:kon4:20180324153220p:plain

下町の定食屋の息子・幸平創真は、家業を手伝いながら、父・幸平城一郎を越えるべく料理修業に励む日々を過ごしていた。ところが、中学校卒業後は家業を継ごうと考えていた創真をよそに、城一郎は店を数年閉めると宣言して海外に渡る。城一郎の命により、超名門料理学校「遠月茶寮料理學園」の高等部に入学した創真は、持ち前の料理のノウハウを駆使して料理人として成長していく。

「週刊少年ジャンプ」で絶賛連載中の大人気漫画「食彩のソーマ」が新しいアニメの続編として登場!!

料理アニメが好きな方は必ずと言っていいほど見て欲しいアニメです。とにかく面白い。これを見ずして料理アニメを語れるかというくらいです。

登場してくる料理がどれも美味しそうで見ているだけでお腹がすいてきてしまします。いや、本当に。

2018年春アニメ覇権予想ランキングTOP5

ここから先が今回の記事の大本命と言っても過言ではありませんよ。もう今すぐにでも見たいタイトルばかりです。心の準備はできましたか?

それでは2018年春アニメ覇権予想ランキングTPO5 (個人的)をどうぞ!!

5位 フルメタルパニック

f:id:kon4:20180324144842j:plain

ストーリーは、対テロ軍事武装組のミスリル西太平洋戦隊に所属する相良宗介が、ソビエト連邦東部で一人の少女を保護する所から始まる。 ウィスパードと呼ばれる能力を持った少年少女と、彼らがもたらしたブラックテクノロジーによって変わってしまった歴史を巡る相良宗介の戦いを書いたハードでシリアスな「長編」と他に、長編を補完するエピソードを収めた「サイドアームズ」、シリアスな長編とは打って変わった平和な日本社会の中で主人公が引き起こす騒動をコミカルに書いた「短編」の3つのシリーズに分かれる。

幼い頃からたった一人で戦場に立ち続けてきた一人の少年を主人公にしたSFミリタリーアクションアニメです。

アニメシリーズは今までに3シリーズ上がっており、今回の「フルメタルパニックInvisible Victory」で4作目になります。

幅広い年齢層に人気があり、今時珍しいアニメだと思います。今作を観る前にこれまでに放送された三作品を視聴しておくとより楽しめるアニメになると思います。

4位 ゴールデンカムイ

f:id:kon4:20180324143825j:plain

日露戦争(明治37年)に従軍した元陸軍兵・杉元佐一は、戦死した親友・寅次の「妻の梅子の眼病を治してやりたい」という願いを叶えるため、一攫千金を夢見の北海道の地を踏み砂金を採っていた。ある日杉元は、アイヌが秘蔵していた八万円(現代の価値にして約8億円)相当の金塊の噂を耳にする。アイヌから金塊を奪った男・のっぺらぼうは、収監された綱走刑務所の獄中で、同房の囚人たちの体に全員合わせてひとつとなる刺青を彫り、金塊の隠し場所の暗号にしたという。その後その囚人たちが脱獄したという話を聞きつけた杉元は、金塊探しを決意する。

明治時代末期の北海道を舞台にしたアニメ。

「週刊ヤングジャンプ」で絶賛連載中の作品です。

明治時代当時の武器、罠を駆使する頭脳戦で総額8億円の金塊を求め争います。激しい攻防にドキドキするだけでなく明治時代の生活も鮮明に描かれているのでよりリアルに話にのめり込むことができます。

原作がとても面白いだけに期待が大きいアニメです。

3位 僕のヒーローアカデミア(3期)

f:id:kon4:20180324142703j:plain

世界総人口の約8割が超常能力“個性”を持つ超人社会。“個性”を悪用する敵(ヴィラン)を“個性”を発揮して取り締まるヒーローは人々に讃えられていた。主人公の緑谷出久も幼い頃から平和の象徴と謳われるヒーローオールマイトに憧れていた。出久は超常能力が発現しない“無個性”だったが、ヒーローになるという夢を諦めきれず、偉大なヒーローを多く輩出してきた国立雄英高校の難関ヒーロー科への進学を目指すものの、幼馴染みで優秀な“個性”を持つ爆豪勝己をはじめとした周囲からは「合格は絶望的」と馬鹿にされていた。

大人気コミック雑誌「週刊少年ジャンプ」で絶賛連載中の大人気漫画「僕のヒーローアカデミア」のアニメ3期の放送が始まります。

前回の2期では単行本で8巻の途中までしか放送されなかったので、それ以降でどこまで放送されるのか楽しみですね。

緑谷少年の熱い気持ちがなんだかこっちまで響いてくるんですよね(笑)スマーッッシュ!!!!

2位 ソードアートオンラインオルタナティブガンゲイルオンライン

f:id:kon4:20180324141902j:plain

80センチを超える長身にコンプレックスを抱えてきた女子大生・小比類巻香蓮は、数少ない友人・篠原美優の薦めでVRゲームを始める。長身の美人アバターを嫌う香蓮は、やがて荒廃した世界を舞台に銃器で戦うMMOFPS『ガンゲイル・オンライン』(GGO)で、念願の低身長アバターに行き着き、プレイヤー・レンとして今まで縁のなかった銃器の世界へ足を踏み入れる。根が真面目な香蓮は独り淡々とゲームをプレイする内に、正体不明の凄腕のプレイヤーとなっていた。

やがてレンは、GGO内で知り合ってスコードロンを組む女性プレイヤー・ピトフーイからチーム戦イベント「スクワッド・ジャム」(SJ)の開催を教えられ、彼女に言われるがままに参加することになる。

銃マニアで「キノの旅」で有名な時雨沢恵一がソードアートオンライン(SAO)の設定に感激し、原作の川原礫に二次創作の許可を取って造られたアニメです。

原作のSAOを読んだことのある人も読んだことがない人も楽しめるアニメになっていると思います。ただ、読んでいた方が楽しめるのは間違いありません。

この機会に読んでみてはいかがでしょうか。というか、本当に面白いので読んだ方がいい!!

1位 こみっくがーるず

f:id:kon4:20180322202835j:plain

読者アンケートで最下位をとってしまった、4コマ漫画家の萌田薫子。独特のセンスや将来性を見込まれ、現役女子高校生で出版社「文芳社」の漫画雑誌からプロデビューを果たした薫子だが、画力やストーリーは拙く、キャラクターの魅力やリアリティにも乏しく、人気が振るわずにいた。自虐的な性格でメンタルが弱く、才能を独力で伸ばせるタイプではない薫子のことを心配した担当編集者の編沢まゆは、女子漫画家寮への入寮を勧める。

待望の第1位は「こみっくがーるず」はんざわかおるによる4コマ漫画が原作です。

プロデビューした薫子だがその後目がでず女子漫画家寮へ入寮することになります。

そこで出会う漫画家たちに影響を受けつつ成長していく薫子と漫画家の日常を描いた作品です。同じように漫画家の日常を描いたバクマンが好きな人は楽しめるのではないでしょうか。

ただ圧倒的にキャラはこみっくがーるずの方が可愛いです(笑)

まとめ

いかがですか。今期の2018年春アニメは、なかなか豊作ですよね。ここまで2018年春アニメの覇権予想をしてきました。

時間のあるときに何としても自分の注目しているアニメだけは全話見ておきたい。4月が待ち遠しいですね!皆さん、一緒に2018年の春アニメを楽しみましょう!!