PSVRにおすすめのヘッドホンはこれ!干渉を気にせずゲームに没頭しよう!!

【スポンサーリンク】

どーも、こん(kon)です。

PSVRを使ってゲームを楽しんでいる時にこう思ったことありませんか?PSVRを買った時についてきた付属のイヤホンってなんかしょぼくね?と。

僕自身PSVRを買ってからずっと悩んできた問題でした。

やはりPSVRの世界に没頭するにはヘッドホンだろう、PSVRに合うヘッドホンを探し始めました。今回はそんな自分が本当におすすめできるPSVRで使って欲しいヘッドホンを紹介していきます。

付属のイヤホンじゃダメなの?

f:id:kon4:20180515184235p:plain

PSVRの最大の醍醐味はまるで目の前で自分がプレイしているかのような疑似体験ができるということです。ただし、それはあくまでも視覚での話です。

人間が普段使っているのは目からの情報だけではなく、耳も含めての情報です。なので、よりゲームの世界に没頭しようと思うならば音も重要になってきます。

そこで必要になってくるのがヘッドホンです。

もちろんただプレイするだけなのであれば付属のイヤホンでも問題なく可能ですが、ヘッドホンであれば耳を覆うことになるので空間的に、つまりは立体的な音(3Dオーディオ、立体音響)を感じやすくなります。

PSVRのヘッドホンを選ぶ時に注意すべきポイント

PSVRで使うヘッドホンを選ぶ時は、幾つか気を付けておかなければならない問題があります。ここではそのポイントをわかりやすく解説していきます。

ヘッドホンがPSVRに干渉してしまう

f:id:kon4:20180515184549p:plain

PSVRは頭につけて装着しますよね。もちろんヘッドホンも頭につけて耳に入ってくる音を聞くことになります。

そうなると、必然的に問題となるのがPSVRとヘッドホンが干渉し合ってしまうということです。公式によると3.5mmステレオミニプラグの一般的なヘッドホンなら使用可能とのことなので、もちろんこの規定を守っておく必要があります。

しかし、これでも干渉には気をつけなければならないとのこと。次に重要なのがヘッドパットの厚さとバンドがどれくらい伸びるのかということです。

ヘッドパッドが薄めのものを使うと、PSVRとヘッドホンとの間に隙間が出来てしまいゲームどころではなくなってしまいます。

15mm以上あるものを利用するようにしましょう。また、バンドがあまりにも伸びないようだと、耳に届かないということもあるみたいなので注意が必要です。

個人的にはバンドの伸びはあまり気にしないでも大丈夫かなと思います。大体どのヘッドホンでもバンドは結構伸びますから。

立体音響(3Dオーディオ)を楽しむにはステレオヘッドホンを!

本来であればより良い臨場感を味わいたいのであればサラウンド機能が付いている「サラウンドヘッドホン」がおすすめなのですがPSVRは例外です。

PSVRには「3Dオーディオプロセッシング」という機能が入っているので、これだけで立体的な音を楽しめるようになっています。なのでサラウンド機能が入っているサラウンドヘッドホンを使用してしまうとお互いがお互いを邪魔し合って結局良い音でゲームを楽しむことができません。

そこでおすすめなのが「ステレオヘッドホン」です。ステレオヘッドホンでは流れてくるそのものの音で楽しむことができるのでPSVRが作り出す立体音響を存分に引き立ててくれます。

※サラウンドヘッドホンで合ってもサラウンド機能をオフにさえすれば問題なく使用できるようです。もし買う場合は、切り替えのできるものを買うようにしてください。

PSVRのヘッドホンは有線接続しかできない

f:id:kon4:20180330161118j:plain

ヘッドホンといえば今の主流はコードが必要ないワイヤレス(Bluetooth)ヘッドホンが多くなってきています。しかし、PSVRでは注意が必要です。

PSVRを使ってゲームをしている時は頭回りをスッキリさせてからプレイしたいというのは誰しも思うことのはず。しかし、PSVRでは有線接続でしかヘッドホンを接続することができません。

首を360度フルに使って楽しむゲームではコードが邪魔に感じてしまうかもしれませんがこればっかりは我慢するしかないようです。

PSVRで使用する以外にもヘッドホンを利用したいと考えている方はワイヤレス(Bluetooh)と有線のどちらでも接続ができるヘッドホンを選ぶのがおすすめかなと思います。

PSVRでヘッドホンを使用する時は開放型と密閉型どっちがいいの?

f:id:kon4:20180515184511p:plain

ヘッドホンには開放型と密閉型の二つのタイプがあります。ここではその違いを紹介しつつ、PSVRで使用するヘッドホンではどっちがおすすめなのか書いていきます。

開放型ヘッドホンとは

密閉性を低くすることでどこまでも響いていくような、爽快感満載の音、抜けのいい音を楽しむことができるヘッドホンです。

密閉性が低いので、その分音漏れを起こしやすく外部の音が耳に入ってきやすいという特徴があります。

密閉型ヘッドホンとは

上で紹介した開放型ヘッドホンの反対で密閉型ヘッドホンは耳を覆うように、密閉するようにして装着するヘッドホンです。

耳が密閉される状態になるので、集中して音を楽しむことができます。音漏れを起こしにくく、外部の音も聞こえにくいという特徴があります。

PSVRでおすすめのヘッドホンは周りの音を遮断して音に集中出来る密閉型ヘッドホンです。密閉されてる感じがさらにゲームに没頭させてくれます。

PSVRにおすすめのヘッドホン4選!

ここからは具体的にPSVRにおすすめのヘッドホンを紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

1.SONY ヘッドホン MDR-ZX660

唯一公式がおすすめしているヘッドホンがこのSONYのMDR-ZX660です。干渉の問題でサイズとか考えてヘッドホンを買うのが面倒くさいという方はとりあえずこれを買っておけば間違いありません。

PSVRの体験会でも使用されていたヘッドホンなので安心です。

価格も手を出しやすい値段で押さえてあるので、よほどこだわりが強くない限りはこれを買うことをおすすめします。

色も4色用意されているので自分の好みの色があるかと思います。

2.ワイヤレスヘッドセット (CUHJ-15001)

ワイヤレスヘッドホンですが、付属のコードを使用することで有線接続が可能です。PSVRだけでなく、他にもヘッドホンを使用する予定のある方におすすめのヘッドホンです。

サラウンド機能が付いているので、PSVRで使用する際にはサラウンド機能をオフにすることを忘れないようにしましょう。

3.Beats by Dr.Dre Solo2

ゲームをするときもおしゃれに楽しみたいという方におすすめなのがこのヘッドホンです。デザインがとにかくかっこいい!!

街中でもよく見かけるヘッドホンですよね。

おしゃれなデザインなだけでなく性能も高いです。さすがはBeatsのヘッドホンです。締め付け具合がちょうどよく、長時間使用し続けても痛くなる心配はありません。

4.PSVR専用ヘッドホン

PSVR専用に作られたのがこのヘッドホンです。

これをつけたままPSVRをつけたりはずしたりすることができるという優れものです。

ヘッドホンがPSVRに干渉しない点は素晴らしいのですが、ヘッドホン自体のパフォーマンスは決して高いとは言えないので音質を気にする方にはおすすめできません。

とにかく干渉さえしなければいいという方におすすめのヘッドホンです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はPSVRを最大限に楽しめるようなおすすめのヘッドホンを紹介しました。なるべく値段も手の出しやすい価格のものを集めました。

音にもこだわってPSVRガ作り出す仮想現実を楽しみましょう!!