iPhone X用のガラス保護フィルムのおすすめ7選!これで間違いない!!

【スポンサーリンク】

どーも、こん(kon)です。

せっかくiphone Xを買っても綺麗な液晶で楽しみ続けるためには液晶を守るためのフィルムが必須になってきます。

普通のフィルムよりもガラスを使ったガラス保護フィルムの方が、頑丈でなおかつ高級感も出るのでガラス保護フィルムの方がおすすめです。

そこで今回はiphone X用のガラス保護フィルムのおすすめを紹介していきます。どれを買うべきか悩んでいる方は是非参考にしてくださいね。

1.Anker KARAPAX GlassGuard

安くて性能も高いと有名のAnker社が販売しているiphone Xのガラス保護フィルムです。

2000万人以上が支持する信頼の品質と99パーセントの高評価の実績を持っています。まさに、これさえ買えば間違いないというiphone X用のガラス保護フィルムとなっています。

9Hの硬度を誇る強化ガラスでできているので、画面が割れやすいiphoneでも問題なく保護、守ってくれます。さらに手の脂も弾くように作られているので指紋も残りません。

ガラス保護フィルムだからといって分厚いわけではありません。iphone Xの液晶の綺麗さ、3D Touch機能をそのままに液晶を保護します。

2.Nimaso iPhoneX 用 強化ガラス液晶保護フィルム

日本で販売枚数166万枚を突破しているNimasoのiphone X用ガラス保護フィルムです。全世界で見れば2000万人以上が愛用しているみたいです。

日本製素材旭硝子製で業界最高レベルの9Hの硬度を誇る強化ガラスでできています。さらにハードコーティング技術によって落とした時の衝撃をより小さくしてくれます。

性能はこの通り抜群でなおかつこのNimasoのガラス保護フィルムは2枚も入っています。ガラス保護フィルムも傷つく消耗品なのでこれは嬉しいですよね。1000円以下でこのコスパは素晴らしいです!

3.OAproda iPhone X 全面保護フィルム

iphone X本体の湾曲する端まで貼ることのできる全面ガラス保護フィルムです。さらにガラスフィルムの角にラウンド処理が施されているので、よりiphone Xに密着します。

9Hの硬度を誇る強化ガラスでできており、薄く作られているので透明感も抜群です。

貼り付ける際に気泡が入りにくいように設計されているので、フィルムを貼ることが苦手という方でも安心して貼ることができます。

4.ANISYO ガラス保護フィルム

このガラス保護フィルムの最大の特徴は厚さにあります。通常のガラス保護フィルムの厚さが0.3mmほどに対して、このANISYOのガラス保護フィルムはたったの0.15mmしかありません。

通常の半分の厚さで硬度が9Hです。薄く作られているのに、十分な保護をしてくれるので、少しでもガラス保護フィルムの厚さを感じないようにしたいという方にはおすすめの商品です。

99.99パーセントの高透過率も素晴らしいです!

5.Aohroar ゴリラガラス保護フィルム

世界最大級のガラス製造メーカーのコーニング社が開発した特殊ガラス、ゴリラガラスが使われている保護フィルムになります。

高い透明度と硬度を誇っているのでiphoneなどのガラスフィルムに採用されているものも多くあります。この商品もその一つです。

プラスチックの数十倍の硬度を誇るというデータもあります。

6.Nimaso 覗き見防止ガラスフィルム

先ほども上で紹介したNisimoのガラス保護フィルムです。しかし、こちらのガラス保護フィルムには覗き見防止機能が付いています。

電車などで隣の人にスマホを見られたという経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。自分も経験があるのですが、知らない人にスマホを見られるというのは、やはりいい気分ではありません。

そんな人におすすめのガラス保護フィルムになっています。他の機能については先ほど紹介したガラス保護フィルムと変わりません。

7.エレコム iPhone X ガラスフィルム

誰もが一度は耳にしたことがあるであろう有名メーカのエレコムが販売しているiphone X用のガラス保護フィルムです。

ここまで紹介してきたガラス保護フィルムに比べると少し値段が張ってしまいますが、その分性能は高いです。

こちらのガラス保護フィルムには「リアルガラス」を採用されており、美しい透明度と、ガラス特有のなめらかな指すべりを実現しています。

ちょっとでもいいものを付けたいという方におすすめのガラス保護フィルムです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ここまでiphone X用のおすすめガラス保護フィルムを紹介してきました。自分の用途にあった商品を見つけて、しっかりiphone Xを守りましょう。

それでは今回はこのへんで失礼します。

広告を非表示にする