【2018】Bluetoothスピーカーのおすすめはこれ!安いコスパ最強7選!!

【スポンサーリンク】

どーも、こん(kon)です。

今回は今流行りのBluetooth(ブルートゥース)スピーカーのおすすめを紹介していきます。一概にBluetooth(ブルートゥース)スピーカーと言っても数え切れないほどの商品があるので、その中でも安い!そしてコスパのいいものを集めました。

それでは早速見ていきましょう。

Anker SoundCore 2

POINT

・音質 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

・24時間の連続再生が可能

・IPX5の防水性能

・Amazonランキング1位

これを買っとけば間違いないというのがこのAnker SoundCore 2です。

有名メーカーのAnker社が販売しているBluetooth(ブルートゥース)スピーカーで、Amazonのスピーカー部門で、2016年度と2017年度の2年連続でベストセラーに輝いている商品です。

安いだけで終わらないのがAnkerの凄いところで音質も高音質で素晴らしいスピーカーです。6Wドライバーを2つ搭載しています。

最大24時間の連続再生が可能なので、1日中充電できない環境にいたとしても問題なく音楽を楽しむことができます。

防水機能もバッチリでIPX5の防水規格を持っているので、少々水気のあるところで利用しても壊れる心配をしないくても大丈夫です。

片手で持てるコンパクトさも素晴らしく、置き場所に困らないところがいいです。

JBL FLIP3 Bluetoothスピーカー

POINT

・音質 ⭐️⭐️⭐️⭐️

・重低音が最高

・IPX5の防水性能

・色のバリエーションが豊富

言わずと知れたオーディオ機器メーカーのJBL社が販売しているBluetooth(ブルートゥース)スピーカーです。1946年から経営しているだけあって高音質で期待を裏切らない安心のメーカーです。

JBLといえばクリアな中高音域と、芯まで響いてくる重みのある重低音ですよね。Bluetooth(ブルートゥース)スピーカーでも遺憾なくその存在感を発揮してくれています。

防水機能もIPX5の水準を持っているので水気のあるところでも安心して使用することができます。色も全部で8色用意されているので見た目と音質両方を重視したいという方にオススメのbluetooth(ブルートゥース)スピーカーになっています。

JBL CHARGE3

POINT

・音質 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

・モバイルバッテリーにも!

・IPX7の防水性能

・お金に余裕のある方に!

上で紹介したJBL FLIP3 Bluetoothスピーカーの上位機種となるのがこのJBL CHARGE3 Bluetoothスピーカーです。

以前の機種のままでも十分高音質だったのですがさらに高音質を求めて改善され作られたのがこのBluetooth(スピーカー)です。50mmドライバーを2基搭載し、総合20Wで駆動します。さらに、低音の厚みを増すパッシブラジエーターを搭載しています。

防水機能もIPX7の水準にパワーアップ。この水準はシャワーを浴びながらでも問題なく使用できる水準です。

6000mhの大容量でモバイルバッテリーとしても使えるので、音楽を聴きながら充電もできるという優れものです。

値段は少し上がってしまいますがその分機能も上がっているのでお金に余裕のある方はこちらをおすすめします。

Compact Bluetooth Speaker

POINT

・音質 ⭐️⭐️⭐️️

・1000円代で購入可能

・インテリアとしても使える

・圧倒的コンパクトさ

1000円代で購入出来るBluetooth(ブルートゥース)スピーカーの中では群を抜いて音質がいいのがこのNubwo Compact Bluetooth Speaker です。

手のひらに収まるというコンパクトさも素晴らしいです。学校や仕事に持ち運ぶときにカバンの中に入れても全く邪魔にならないので嬉しいです。

照明を落とした暗い部屋では、青いライトが点灯するので一つのインテリアとしても楽しむことができます。このライトは切ることもできます。

連続再生時間が5時間しかないのがネックですが、それを差し引いてもこの値段でこのクオリティーは文句のつけようがありません。

ソニー SONY SRS-XB10

POINT

・音質 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

・重低音が素晴らしい

・IPX5の防水性能

・16時間の連続再生が可能

音響に詳しくなくても誰もが知ってる超大手メーカーSONYが販売しているBluetooth(ブルートゥース)スピーカーです。

重低音がよく響くように設計されたモデルになっているので、重低音好きにはたまらない商品になっています。芯まで響く音が心地よいです。

IPX5の防水機能を搭載しているのでお風呂やキッチンなどでも使用することができます。スピーカー本体にもボタンを内蔵しているので、お風呂に入っている時にスマホがなくても曲の操作をすることができます。

これは嬉しい機能ですよね。スピーカーに防水機能が付いていても、スマホが浸水してしまっては本末転倒ですから(笑)

4.5時間の充電で16時間の連続再生ができるのも素晴らしいです!

DOSS SoundBox Bluetoothスピーカー

POINT

・音質 ⭐️⭐️⭐️⭐️

・タッチ操作が可能

・防水機能がついてない

・近未来感好きにはたまらない

タッチ操作が可能なDOSSのBluetooth(ブルートゥース)スピーカーです。

とにかくタッチ操作の画面がかっこいいので、近未来感が好きな方におすすめです。ディスプレイに人さし指を置いて時計回りに回すと音量が上がり、反時計回りに回すと音量が下がります。

音質の面でも、デュアル・高性能のドライバーによる12Wフルボディステレオでの音楽を楽しめます。トータル・ハーモニック・ディストーションが1%未満であるため、明瞭さと音楽の臨場感を楽しむことができます。

防水機能が付いていないのでその点だけ注意が必要です。

POINT

・音質 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

・最高級のサウンド

・独特の重低音

・コンパクトで軽い

今まで紹介してきた中ではもっとも値段が高いBoseのBluetooth(ブルートゥース)スピーカーになります。2万円もする決して安いとは言えない値段ですが、自分がかなり音質に感動したので紹介させてください(笑)

簡単に言うと最高のBluetooth(ブルートゥース)スピーカーです。

Boseの独特な低音が耳に心地よく響くこの様は他のBluetooth(ブルートゥース)スピーカーでは決して味わうことのできないものです。

この小ささ、このコンパクトさで一体どこにそんな力があるんだって感じです。

少々高くても高音質で音楽を楽しみたい、ライブ会場にいるかのような響きを味わいたいという方におすすめです!

まとめ

いかがでしたでしょうか。ここまで安くてコスパのいい、おすすめBluetoothスピーカーを紹介してきました。

安いと言っても価格帯は様々でそれぞれのBluetoothスピーカーにそれぞれの良さがあるので自分の用途に合うものを購入してみてください。

それでは今回はこのへんで失礼します。