学生ならAmazonのPrime Studentに入るべき!年会費に比べてメリットが多すぎる!!

【スポンサーリンク】

どーも、こん(kon)です。

今回はAmazonのPrime Studentについて紹介していきます。

どんな特典があるのか、年会費はいくらかかるのか、これは知っておいたほうがいいということを書いていこうと思います。

Prime Student加入しようかな、どうしようかなと悩んでいるそこの学生!

ぜひ参考にしてください!それでは早速見ていきましょう!!

Prime Student(プライム スチューデントとは)

Prime Student(プライム スチューデント)はAmazonが提供しているサービスの一つです。

年会費1900円を払うだけで多すぎるほど特典が使えるようになります。月額に直すとわずかの約158円!

そしてなんと、今なら6か月無料体験が出来ます。今がチャンス!圧倒的チャンス!Amazon.co.jp: Prime Student - 学生のためのお得なプログラム

まさに我々学生のためだけに作られた学生の為だけのサービスなんです!(かっこよく聞こえるけど同じこと言ってるだけです)

注意が必要なのは中学生、高校生はPrime Studentに加入できないということ。Prime Student(プライム スチューデント)は大学生、大学院生、専門学生のみ加入することができます。

くそっ!まだ中学生、高校生だよ...という方。

一辛抱です。大学に上がったらAmazonがヒーヒー言うほど特典を使いまくってやりましょう。

Prime Student(プライム スチューデント)のメリット、特典とは

ここではPrime Student(プライム スチューデント)に加入するとどんなメリットがあるのか、どんな特典が付いてくるのかということについて紹介していきます。

1.本や漫画、雑誌が読み放題!

加入するだけで本、漫画、雑誌が読み放題になるという、これだけで年会費分の元が取れそうなサービスです。

ただ、騙されちゃいけないのが全ての本が読み放題というわけではないんです。

一部の本は読めなかったりします。そこは気をつけてください。

だがしかしっ!それでも読み放題の本はかなりあるのでこれは嬉しいサービスです。

2.映画やテレビ番組が見放題!

いつでもどこにいようと、インターネットが繋がっているのであれば映画やテレビ番組が見放題になるというサービスです。

ただ、残念なことにこれは6ヶ月の無料体験期間中は使用することができません

年会費を払った人のみ使えるサービスなので間違えないようにしましょう。

3.音楽も聴き放題!

なんと100万曲以上の音楽を全て聴き放題で楽しむことができます。

たった100万曲だけ?と思う方もいるかもしれません。だって「apple music」だったら4000万曲が聴き放題ですから。

Prime Student(プライム スチューデント)は音楽だけじゃなくて、それ以上にお得なサービスがたくさんあるので、ここは妥協点かなと思います。

とは言っても、人気の曲や主要な曲は大体聞けるのでそんなに困ることもないかなって感じです(個人的には)

ただ、これも6ヶ月の無料体験期間中には使用できません。

4.お急ぎ便が使い放題!

あなたがAmazonを使うメリットってなんですか?誰もがこう言うでしょう。何と言ってもこの安さですよね、と。

でもその代わり、今すぐ欲しいって時は有料でお急ぎ便を使わないといけませんでした。

(僕はお急ぎ便の送料ケチって我慢して届くのを待ってました)

聞いて驚かないでください。

このPrime Student(プライム スチューデント)ならお急ぎ便とお届け日時指定便それぞれ360円、514円が無料になります!

これはお急ぎ便なら約6回、お届け指定便なら約4回で年会費の元を取れる計算になります。

すごくないですか、これ。

ちなみに僕がPrime Student(プライム スチューデント)に加入した一番の理由がこれです。だって1年間にそのくらいはAmazon利用しますよね。

f:id:kon4:20171127210240p:plain

5.本10パーセントポイント還元!

Amazonで購入した本は全てその本の代金の10パーセントがあなたのポイントとなってキャッシュバックされます。

言い換えれば、同じような値段の本を10冊買えばさらに一冊無料で本がもらえるということですからかなりお得なサービスですよね。

学生は本を読めっ!というAmazon側からの圧力のようにも感じますが(笑)

6.Kindle本が毎月1冊無料でもらえる!

KindleオーナーライブラリというサービスでKindle本を毎月1冊無料で読むことが出来ます。Kindle本はかなりの数あるので、それなりに楽しめると思います。

注意点としては、このサービスを使うにはKindle端末が必要だということです。

Kindleの購入を考えている方は以前Kindleについて全てのモデルをまとめてみたのでこちらを見ていただくとわかり易いと思います。

kon4.hatenablog.com

7.タイムセールに30分早く参加できる!

Amazonでは毎日タイムセールが行われています。

Amazon会員限定タイムセールなら一般の会員よりも30分も早くタイムセールに参加することができます

このタイムセールはかなり人気で人気の商品はすぐに売り切れてしまいます

しかしっ!Prime Student(プライム スチューデント)なら話は別です。

一般会員さん、どんまいっと優しく囁きながらポッチっとしちゃいましょう!

8.日用品をまとめて配送!

Prime Student(プライム スチューデント)に加入すると、Amazonパントリーというサービスが使えるようになります。

Amazonパントリーとは何かというと、従来カップ麺や缶ジュースなどは小分けにして買うことができませんでした。ケース単位での購入になっていました。

それを可能にしたのがAmazonパントリーです。

これによってカップ麺、缶ジュースを一つ単位からの購入ができるようになりました

一人暮らしの大学生は食料のまとめ買いなんかで使うと超絶役立ちます。

9.買取金額が10パーセントUP!

あまり知られていませんがAmazonは買取も行っています。

本やCD、ゲームなど数多くの商品を買い取ってくれます。その際の段ボール、送料を全てAmazonが支払ってくれるので大変便利です。

Prime Student(プライム スチューデント)に入ったら買取金額が10パーセント上がるのでぜひ使ってみてほしいサービスです。

10.好きなだけ写真が保存できる!

プライムフォトというサービスで写真を好きなだけ保存することが出来ます。

この手のサービスはよく容量〇〇まで!と決められているのですが、プライムフォトでは容量が無制限です。好きなだけ保存しちゃってください!

スマホで撮影した写真のバックアップとして利用してみてはどうでしょうか。

11.即日発送が使える!

Prime Student(プライム スチューデント)ではPrime nowという注文するとその日のうちに家に届けてくれるサービスが利用できます。(自宅の位置によるけど)

1時間以内の配送を選択すると890円の送料がかかりますが、2時間単位の注文では無料で家まで送ってくれます

ほしいものがすぐ自分の手に来るのはいいサービスですよね!

Prime Studentのデメリットまとめ

ここまで紹介したメリット特典の中で幾つかデメリットもあげましたよね。ここではそのまとめを書いておきます。と言っても以下の3つだけなんですけど。

1.本や雑誌が読み放題といっても読めない本もある

2.6ヶ月無料体験では映画は見ることができない

3.6ヶ月無料体験では音楽を聴くことができない

他のメリット、特典が大きすぎてほとんど気になりません(笑)

試しに6ヶ月無料体験に加入してみよう!

Prime Student(プライム スチューデント)は学生であれば今、6ヶ月無料で体験することができるので、加入しようかなと迷っている人は体験からしてみるのがおすすめです。

これだけのサービスが無料で使えるのに使わないのは間違いなく勿体無い!

ここだけの話、6ヶ月だけ無料で使わせてもらっておいて後はとんずらでも問題ないわけですから(笑)

6ヶ月無料体験の案内はこちらからどうぞ!いつ終わるかわからない状態なので今がチャンス!圧倒的チャンス!!

f:id:kon4:20171127210240p:plain

6ヶ月無料体験で辞める場合は期間前に必ずやめよう!

Prime Student(プライムスチューデント)の6ヶ月無料体験は6ヶ月を過ぎると、自動的に年会費1980円が引き落とされてしまいます

もしも、継続するつもりがない場合は無料体験が終わる前に脱退しておくようにしましょう。万が一脱退を忘れていた場合のことですが、一応返金の対応はあります

年会費は日割り計算で計算され、その分が返金されます。ちゃんと返してくれるので、その辺は安心です!

学生じゃなくなったらPrime Studentはどうなるの?

大学等を卒業すると、学生ではなくなりますよね。そのためPrime Student(プライムスチューデント)も使えなくなります。

しかし、学生じゃなくなった途端に使えなくなるわけではありません。

学生じゃなくなっても前回の支払いから1年間立つまではPrime Student(プライム スチューデント)は適応されています。

1年間が経過すると、プライム会員に自動的に更新されます。

その際の年会費3980円は自動的に引き落とされるのでその気がない場合はそれまでに脱退しておくようにしましょう!

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

学生でPrime Student(プライム スチューデント)に入っていないということがいかにもったいないことか、そしていかに損をしていることか、お分りいただけたかと思います。

これでもまだPrime Student(プライム スチューデント)の素晴らしさがわからないという方は正義の鉄槌を食らわしたいくらいです。

学生の皆さん、これを気にPrime Student(プライム スチューデント)に加入してみてはどうでしょうか!

amzn.to