Amazon Echo3つのモデルの違いを徹底比較!!買うならどれがいい?

どーも、こん(kon)です。

やっと日本でも発売することになった「Amazon Echo」僕と同じように待ちわびていた人多いのではないでしょうか。

「Amazon Echo」とは言っても3つのモデルがあります。「Amazon Echo Dot」「Amazon Echo」「Amazon Echo Plus」です。

今回はこの3モデルを徹底比較していきます。どれを買うべきか悩んでいる人は是非見ていってください!

Amazon Echoとは

自分の声を認識してリモートで操作できるスピーカーです。

「アレクサ」と呼びかけてから話しかけることによって音楽を再生したり、天気予報やニュース、さらにはアラームのセットまで行うことができます。

この「アレクサ(Alexa)」というのはAmazon Echoの頭脳のことで話しかければ話しかけるだけ学習して、あなた好みに自動的にカスタマイズされていきます

話しかけても反応しない時あるんじゃないの?と心配されている方、ご安心ください。

Amazon Echoには7つのマイクが搭載されているので音楽の再生中でも、どんな雑音の中でも、あなたの声を聞き取ることが可能になっています。

Amazon Echoのスペック比較

先ほども紹介したようにAmazon Echoには「Amazon Echo Dot」「Amazon Echo」「Amazon Echo Plus」の3つのモデルがあります。

それぞれにどんな特徴があるのかを説明していく前に簡単にスペックだけ把握しておきましょう。

具体的な説明はこの下から書いていきます。

f:id:kon4:20171109035440p:plain

Amazon Echo Dotの概要

「Amazon Ehco」シリーズの中で一番安い機種がこの「Amazon Echo Dot」です。

「Amazon Eho Dot」の特徴は何と言ってもコンパクトだということ。部屋に置いていてもスペースを取らないので邪魔に思うことがありません。

ただ、デュアルスピーカーを搭載していないので「Amazon Eho」「Amazon Echo Plus」に音質的には負けてしまいます

外観はこんな感じです。

f:id:kon4:20171109033022p:plain

色はブラックとホワイトに2種類です。

自分の声で操作できるのはもちろんですが、手動で音量の調節、マイクのオンオフなどを操作することができます。

見てもわかる通り、シンプルな構造になっているのでどなたでも迷うことなく使用できるようになっています。

Amazon Echoの概要

 

「Amazon Echo」の名の通り最もスタンダードなモデルがこのモデルです。2.5インチウーファーに0.6インチツイターが内蔵された高性能スピーカーが搭載されています。

「Amazon Echo Dot」ではデュアルスピーカーは搭載されていませんがこのモデルには搭載されているのでより綺麗な音で音楽を楽しむことができるでしょう。

外観はこんな感じです。

f:id:kon4:20171109171545p:plain

色は全部で3色あります。サンドストーン、チャコール、ヘザーグレーです。この写真に出ているのはチャコールになります。

「Amazon Echo Dot」と同じようにシンプルな構造になっています。

大きさについてですが148×88と、そこまで大きくありません。どこにおいても自然と馴染んでくれる大きさになっていると思います。

Amazon Echo Plusの概要

「Amazon Echo」のモデルの中で最高モデルに位置付けられているのがこの「Amazon Echo Plus」です。

他の二つとの大きな違いはスマートホームハブが内蔵されているところです。スマートホームハブと言われてもピンとこないという方もいると思います。

具体的な話をすると、Amazon Echo Plusに「照明をつけて」と話しかけるとZigbee対応のライトであれば自動でつけてくれるというものです。

現在はライトのみにしか対応していないようですがおそらくこれから種類が増えていくと考えられます。
(ちなみにZigbeeというのは無線の形式のことです)

また、2.5インチウーファーに0.8インチツイターが内蔵なので音質的な面でも「Amazon Echo Dot」「Amazon Echo」より優れています

さすがは最上位モデルですね。

外観はこんな感じです。

f:id:kon4:20171109173737p:plain

色はシルバー、ブラック、ホワイトの3種類です。

一見「Amazon Echo」が大きくなっただけなのかと思ってしまいますが、よく見ると違うのがわかるかと思います。

大きさは235×84と少し大きいので家に置くとなると、置く場所を少し考えないといけないかもしれません。

Amazon Echoの違いをまとめてみた!

ここではAmazon Echoの3つのモデルの違いを比較していきます。それぞれに特徴があるので、注目して見てみてください。

Amazon Echo Dotの違い

POINT

・音質がそこまで良くない

  

・価格が一番安い

  

・小さいので置くところに困らない

Amazon Echoの違い

POINT

・最もスタンダードなモデル

・Amazon Echo Dotよりも音質がいい(Amazon Echo Plusには劣る)

Amazon Echo Plusの違い

POINT

・音質が最高レベル

・価格が一番高い

・スマートホームタブ内臓

あなたに合うモデルはこれ!

ここまで一つ一つの特徴を説明してきましたが、ここではあなたの用途にあったモデルを見つけてもらうためにいくつか区別してみたので是非参考にしてみてください。

スタンダートは「Amazon Echo」

正直「Amazon Echo Dot」は音楽を聴くという面に関してはそこまでいい物とは言えません。(個人的な意見です)少し軽い音に感じられると思います。

かといって、最上位モデルの「Amazon Echo Plus」は値段が高くて手が出しにくいですよね。

そういう方にはこの「Amazon Echo」がおすすめです。音質はPlusと比べるとやや劣りますがそれでも価格の面と比較すれば相当コスパがいいです。

とにかく安い物という方には「Amazon Echo Dot」

価格が約6000円と安いので手を出しやすいモデルですね。音質的には他の二つのモデルと比べると大きく劣ってしまいますが、この安さはやはり魅力的です。

今お金がないけどどうしても欲しい!という方はこのモデルがおすすめです。

高音質/スマートホームハブを求めるなら「Amazon Echo Plus」

最上位モデルなだけに値段は少し張ってしまいますが性能は文句なしです。

何よりこのモデルにだけスマートホームハブが搭載されているので、この機能を目当てに買うよという方はこのモデル一択ですね。

高音質、スマートホームハブを求めるならこのモデルがおすすめです。

Amazon EchoはBluetooth接続が可能!

「Amazon Echo Dot」「Amazon Echo」「Amazon Echo Plus」の3つの全てのモデルBluetooth接続に対応しています。

そのため、Bluetoothスピーカーに接続して大迫力の音楽を楽しむという方が増えています。特にAmazon Echo Dotの音質がそこまで良くないので、Amazon Echo DotユーザーはBluetoothスピーカーを重宝しているみたいです。

ちなみにAmazon EchoとBluetoothスピーカーの接続はAmazon Alexaのアプリから誰でも簡単に行うことができます。

Bluetoothスピーカーをお持ちの方は是非試してみてください!

Amazon Alexaのアプリのインストールはこちらから!

Amazon EchoはAmazon Alexaという専用のアプリをスマートフォンに入れることで初めて使用することができます。

Amazon Echoを今さっき購入して届くのを待っている方、忘れないように今のうちにインストールしておくといいでしょう。

Amazon Alexa - Google Play の Android アプリ

Amazon Alexaを App Store で

Amazonプライム会員の割引について

Amazonプライム会員であれば「Amazon Echo Dot」が2000円引き、「Amazon Echo」がなんと4000円も割引されます!

今なら30日間の無料体験ができるので、購入の時だけでも加入しておくとお得になりますよ。30日間の無料体験申し込みはこちら!

また、学生の場合はPrime Studentという学生限定のAmazonプライム会員があるのでそちらをおすすめします。こちらだと6ヶ月の無料体験が可能です!

kon4.hatenablog.com

まとめ

AIスピーカーは今どこのメーカーも力を入れている一つのガジェットです。

その中でも音質的には「Amazon Echo」のモデルはいい音を出していると思います。

値段的にも最安5980円で購入することができるので(割引すれば3980円)興味のある方は購入してみてください!